株式会社 キサカ
KISAKA
プライバシーポリシー
HOME 企業情報 パーツ&アクセサリー ボイジャーバッテリー 取扱ブランド 採用情報
HOMEボイジャーバッテリー|充電について
製品紹介
専用充電器の必要性について
優れた性能とさまざまな特徴で皆様のフィッシングライフ(=電源)をサポートするAC Delcoボイジャーバッテリーですが、その構造ゆえに一般の充電器では出力電圧や電流調整などの関係で満充電にできない場合があります。

・自動車用などの急速充電器についてはバッテリーを傷めたり破損の恐れもありますので
 ご使用は避けて下さい。
・一部の海外製“ディープサイクル”用充電器については、家庭用入力電圧(日本はAC100V)の
 調整がされていないものもあり、満充電できるかは弊社では解かりかねます。

充電の方法、時期及びバッテリーの保管について
充電はバッテリーのご使用後(使用量、時間にかかわりなく)なるべく早く(可能であれば24時間以内が望ましい)専用充電器(BASS CHARGERシリーズ)にて充電を行い、満充電状態で保管して下さい。

バッテリーにはサルフェーションと言う現象が起こります。これはバッテリーを使用後そのまま充電せずに放置してしまう事でバッテリー内部の電極板に硫酸鉛の結晶が硬化して抵抗となり電気の流れを悪くしてしまう現象です。この現象によりバッテリーの蓄電能力が低下する他、放電能力も低下そして寿命も縮んでしまいます。

この様な状態のバッテリーでは充電も正確に行えません。以上の内容を防ぐ為にも充電は必ず使用後に毎回行って下さい。そしてバッテリーの保管は満充電状態で行うのがベストです。バッテリー内部の電極板にカルシウムを含む「AC Delco Voyager」バッテリーは自然放電も少なく、満充電状態であれば長期保管も可能です。

充電時間についての補足
バッテリーの充電時間については、使用するバッテリーの新旧を始め、残量(残蓄電量)、使用環境、保管状態、気温(充電中の外気温)、 etc...、そして使用する充電器のスペックでそれぞれ(毎回)異なります。同じような状況や内容であっても充電時間に差が生じる場合もあります(専用充電器ではその時のバッテリーの状態に応じて電流、電圧を自動で調整していきます)。予めご了承ください。
ページの先頭へ戻る
HOME企業情報パーツ&アクセサリーボイジャーバッテリー取扱ブランド
採用情報お問い合わせプライバシーポリシー
COPYRIGHT (c) KISAKA MARINE CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
STACER KISAKA DIRECT